「転職しろ」「副業(複業)しろ」と煽りたくない

Pocket

煽り

ブロガーさんたち、煽りすぎじゃない?

働き方系のブログ見てると、「我が働き方こそ至高。皆も我に倣え」ってスタンスの方が多いんですが、なんかちょっとやじゃないですか?

自分の働き方を気に入ってるっていうのはいいけれど、人に押し付けるようなことはしたくないなと思う。目指すゴールも、走りたいコースも、走れるペースも、伴走者の有無も、そのほかいろんな状況が人それぞれ違うから、あなたにとってのベストが、ほかの人のベストとは限らないですよって感じちゃう。

そういうブログ書いてる方は、無自覚にそうなっちゃってるわけじゃなく、戦略的にそうしてるんだと思います。そうしたほうが、主張が派手になって、ファンが付きやすいし集客しやすいし。でも僕はそうはしたくないなと思う。いろんなことを慮ると、エッジがなくなって眠たい文章になりがちだとは思いますが、まあゆるくやっていこうかなと。以下、マイルールメモ。

  • 自分の主張を絶対視しない。ほかの人の主張と並列に置く。
  • 頑固にならず、柔軟に主張に曲げていく。でも、曲げたという自覚はちゃんと持つ
  • 「自分と違うから」という理由で否定しない(正答な理由なら否定します)
  • 結論が否定になる際も、頭から否定で入らない。認められる点を挙げた上で、否定する。
  • 「嫌われる勇気」と「わざと敵をつくる打算」は別であることを意識する。前者はアリ。後者はナシ。
  • 必要以上に煽らない。ダサいから。

という視点に立ったうえでいうと、パラリーマンは万人にはオススメしません。会社員のほうが優れていることも多いし、フリーランスのほうが優れていることも多い。間の子みたいなどっちつかずな存在なので、白黒はっきり付けたいタイプの人には向かないと思う。その辺はまた、別の記事で。

by
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です